カテゴリ

カテゴリ「池阪 和彦」の2件の投稿 Feed

2015年1月21日 (水)

異物混入に対する「果実堂」の考え方

食品から虫などの異物混入を完全に防ぐのは難しいが、肝要なのは、混入原因の特定と、徹底した衛生及び品質管理である。

会社が慌ててパニックに陥ったりしてはならず、飽くまで冷静且つ科学的な対応を心がけている。

150121

監査役 池阪和彦

2012年5月 9日 (水)

爆弾低気圧

先月の爆弾低気圧は、業務提携先の西日本農業社(コディゴロ/大分県)に危機的な損害を与えました。

一時はベビーリーフ栽培の断念も選択肢の一つでしたが、果実堂の全面的な援助により、現在順調に復旧しつつあります。

120509_2

監査役 池阪和彦